来たる少子高齢化時代に対処していこうと考えています」